Up アーツプロジェクト » ホスピタルアート » Project07 2005.4 大阪府立母子保健総合医療センター 

大阪府立母子保健総合医療センターの2Fエレベータ前から手術室までの廊下の壁・天井一面に引き続き京都造形芸術大学の学生が壁画を制作。
今回は「森」をイメージし、絵本を読んでいるようなストーリ性を持った作品。
手術室に向かう子どもたちの不安を少しでも緩和できるようにという思いを込めて様々な工夫が施されています。

pr07_01
pr07_02
pr07_03
pr07_04
pr07_05
pr07_06
pr07_07
pr07_08
pr07_09
pr07_10
pr07_11
pr07_12
pr07_13
making

© JAlbum & Chameleon